USJのジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」が緊急停止、立ち入り禁止エリアに向かう小学生を発見した係員がファインプレー

ザ・フライング・ダイナソー

 大阪市此花区のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」で20日夕、ジェットコースターが緊急停止するトラブルがあった。

 利用客約30人が最大で約30分間、体が下向きの状態のまま取り残された。けが人や気分不良を訴えた人はいなかった。

 運営会社によると、20日午後4時10分頃、「ザ・フライング・ダイナソー」(コース全長1124メートル、定員32人)が出発した直後、小学生ぐらいの子どもが立ち入り禁止エリアの方へ歩いて行くのに係員が気付き、緊急停止ボタンを押した。

 うつぶせのような姿勢で乗り、空を飛ぶように滑走するのが特徴で、落下高度は最大37・8メートル。緊急停止時は最初の急坂をゆっくりと上昇していく途中だった。利用客は係員の誘導で非常用の通路から地上に降り、ジェットコースターは約1時間後に運行を再開した。

引用元:USJのコースター緊急停止、下向き30人宙に : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

1: 名無しさん
子供から目を離したら駄目です。
子供の面倒も、ろくに見れない親のせいで他のお客さんに迷惑を掛けている。
まあ大事故にならなくて良かったと思います。

2: 名無しさん
位置エネルギーで滑走するジェットコースター。 停止すると自力走行できないのは分かるが、 途中で停止した場合、どこかから牽引車を入れるシステムも 必要ではないか?なんか原始的すぎる。 長時間逆さ宙吊りのままだと最悪死ぬこともある。

3: 名無しさん
逆さで30分も停止したままで、よく体調不良の人が良く出なかったと思うよ。しかも地上10メートルの場所で。

4: 名無しさん
「うつぶせのような姿勢で乗る」アトラクションで下向きのまま最初の上り坂の途中で止まったってことは、逆さまでも宙ぶらりんでも無かったのじゃないのかな? さすがに逆さまで30分宙ぶらりんだったら貧血や気分が悪くなる人が出たと思う。

5: 名無しさん
年パスもってるのでよくユニバ行くけど、子供から目を離しちゃだめというか、ほぼ子供同士だけで入園してる場合が結構多くて、迷惑をかけられる事が多々ある。多分プレゼントやお年玉等で年パスを入手してるのだと思う。

開店前の入園時には早く入園したいのか後ろからよく抜かされるし、大人相手の場合もあるけど、乗り物は1人で乗りたいと駄々をこねたり…。

6: 名無しさん
この暑さの中、高所に無理な体勢で30分も放置され、更に1時間掛けて救助されたら、パニックや体調不良になる可能性は十分にあり、時間が掛かり過ぎている。
緊急停止後の復帰動作に異常が発生した設備不良の問題か異常事態から復帰させる手順を間違えたか、いずれにせよ設備管理スタッフの未熟さが招いた重大な事故であると思う。

7: 名無しさん
子育てが大変なのは分かるけど、それは周囲に迷惑をかけても良いという免罪符にはならない。周囲の許容によって成り立っていること、そして今回の件はその範囲を明らかに逸脱しているということを理解しなければ、子育て層とそれ以外との溝は深まって当たり前。

8: 名無しさん
今回は「問題」ではなく、「きちんと施設の機能が働いていた証拠」というわけです。

問題は子供の行動だったわけですが、その子供の問題は「両親の監督不行き届き」に繋がっている。
普段街を歩いていても、走っていく子供を見向きもしない親の姿を見かける事がある。声をかけすらしない者もいる。
こういう「子供の面倒を見ない大人」がいるせいで今回の問題が起こったわけです。

自分が子供を見ていなかったせいでお客さんが30分も吊り下げられていた状態になった事には、きちんと反省をしてほしいですね。

9: 名無しさん
そもそも、立ち入り禁止エリアには物理的に立ち入ることが出来ないようにするとかできないのだろうか。そうすれば絶叫マシンで宙吊りなんて事態にならずに済んだのでは?

10: 名無しさん
こういうニュースの時って、マスコミは運営側の批判が結構多いけど、保護者の保護責任について論じるところは少ないよな。
保護者の責任をもっと追求するべきだと思う。

11: 名無しさん
子供が無事で良かったし、これでUSJがしっかりと安全に運営されてるんだとわかった。
あとは、立入禁止エリアに簡単に行けないようにしないとね。

12: 名無しさん
これって遊園地の責任なの?立ち入り禁止区域に入った子ども、親の過失はともかく逆さ釣りジェットコースター乗るんだったらこういう覚悟も必要じゃね?極論だけどさ。安全のためしょうがねえじゃん。

13: 名無しさん
NHKニュースでも、緊急停止したのが遊園地側の責任かのようなニュアンスでやってたし、この記事のタイトルもそんなニュアンスで書かれているけど、中身を読んだら全く違うよな。また騙されるとこだった。

14: 名無しさん
USJではよくある光景です。 このコースターだけで6月7月で3回行って内2回止まってました。

今回の理由とは違いますが、他のエリアのアトラクションでも何度か緊急停止してましたが、原因は皆「携帯(スマホ)」でした。半数近くが英語での注意でしたが、いい大人が乗る前に再三言われているにも関わらず、動き出してから撮影し始めるので停められた事も何度か・・・

USJが悪い様なタイトルですけど当たり前の対応で、どう考えても親の監督不行き届きとしか思えません。

15: 名無しさん
しっかりした対応がされるということが明らかになったということだと思う。 機械もちゃんと作動して止まれて。 中国系の客がスタッフの制止を振り切って割り込む様子を何度か見ました。 今回の件もその延長なのか?と思ってしまう。

16: 名無しさん
あら、この状態で30分間はキツイわ。よく体調を崩す人がいなかったね。私なら絶対具合悪くなる…というか、そもそもこれに乗れる気がしないので、これに乗ろうと思う人はある身体と健康に自信があるんでしょうね。

17: 名無しさん
親の監督不行届き、または本人の判断力欠如。
迷惑かけた側がどうなろうと自業自得だが、この真夏に逆さ吊り状態にされた人たちはたまったもんじゃない。
USJ側だって、あとで「会社の対応は?」と言われないよう、安全を第一に停止せざるを得なかったのだろうから…。
最近の世の中、自分の利益ばかりを優先し、他人のことは知らん顔する人が多すぎ。
自分がその立場になったら…って考えられないから、こういうことが増えるのだろうが、哀しいことである。

18: 名無しさん
係員の判断は適切だったと思う。 勇気が必要だったと思うよ。 私だったら、躊躇してしまったかもしれない。

19: 名無しさん
まるで運営会社が悪いような書き方をしているが、工夫を凝らした作りであればあるほど安全装置も多くて、一回緊急停止させると解除までに安全確認やら搭乗中の客の状態確認やら幾つもの手順を踏まないといけないのですぐには再開できなかったりする。
30分を長いと思うかどうかは人それぞれだけど、今回はちゃんとそれぞれが仕事をしただけだと思う。